住宅業界の広告宣伝費は、高いのか? 安いのか? 中村区・中川区の住宅会社KAZA DESIGNスタッフブログ

staff blog スタッフブログ

2016.08.26

住宅業界の広告宣伝費は、高いのか? 安いのか?

住宅業界の広告宣伝費は、高いのか? 安いのか?

 

今回は、一般的に言われている業種別広告宣伝費の比較を検討してみます。

 

売上から見た広告宣伝費のパーセンテージ

 

通販やサービス業は 15%~20%

化粧品業は 10%

流通業は 1%~3%

住宅業界は 5%~7%

 

となっております。

 

業種別に比較してみても賛否両論あると思います。

しかし、広告宣伝費を使えば使うほど売上を伸ばすのはもちろん。

利益をたくさん取らなければ会社は成り立ちません。

 

そこで、当社の取り組みとして、

 

「広告宣伝費を抑えて良質な住宅をよりお値打ちに!!」

 

と考えております。

 

契約したお客様の中には、当社を見つけるまでに時間がかかったとのお話も頂いております。

確かに、毎週チラシを折り込んだり、CMやポータルサイトに必要以上にお金をかけていません。

当社との出会いで、【良質な住宅をお値打ちに購入できる】と思っていただけると嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  •   風岡 直樹
  • Writer

    風岡 直樹 NAOKI KAZAOKA

  • スタッフ紹介を見る

pageTop