新社屋にパパチャリ到着 中村区・中川区の住宅会社KAZA DESIGNスタッフブログ

staff blog スタッフブログ

2018.02.16

新社屋にパパチャリ到着

新社屋にパパチャリ到着

こんばんは!

中村の新社屋にパパチャリが到着しました!

s_5

 

パパチャリとは・・・

「88CYCLE(はちはちサイクル)」という自転車です!

この自転車は色んな方々の思いが詰まった自転車だそうです。

 

小平の自転車工房「ChimChimRacing(チムチムレーシング)」が企画・デザイン・設計に携わったようです。

この方は、タレントの所ジョージさんの1930年代~1960年代のビーチクルーザーのレストア、カスタムでも知られる、凄い方のようです!

 

また、『Daytona(デイトナ)』(ネコ・パブリッシング出版)の企画を受けた事が始まりで、

製造はサイクルベースあさひを全国にチェーン展開する「あさひ」(大阪府)に依頼して、

パパチャリのベースとなるようなモデルを目指し、協議が重ねられたとの事です。

s_4

 

作られた経緯としては、

同企画ではパパチャリの定義を

「お父さんが格好良く乗れること」「チャイルドシートがマウントできること」のほかに、

「お父さんがカスタムを楽しめること」「たくさん荷物が積めること」などを挙げていき、

「女性向けの小径タイヤの自転車では男性が漕(こ)いでも前に進みにくい。

 

パパが保育園の送り迎えに使うために、格好よく乗れ、

前後に子ども乗せが付けられる自転車はないものかと相談を受け、ママチャリをベースにカスタムしたのが始まり」

 

「88サイクルは今までの自転車とは全く違う、遊び心を持った自転車に仕上がっており、

お父さんが嫌々育児に参加するのではなく、これに乗ることで楽しみながら進んで取り組める。

そんな自転車を目指した。

大きな荷台は子乗せを取り外した後もカスタムしやすいよう設計されている」とのことです!

s_2

 

確かにこの渋くて、男らしい自転車を颯爽と乗りこなし、

お子さんの幼稚園へ向かいに行く姿を想像したら、

お母さん達から話題になる事間違いなさそうな気がします!笑

s_3

 

通りがかった際はひとまず止まって見て下さい!笑

 

 

https://tachikawa.keizai.biz/headline/2196/

http://www.cb-asahi.jp/88cycle/day/

 

引用させてもらいました!

 

pageTop