STAFF BLOG

STAFF BLOG

障子の納品

ただいま建築中 デザイン 中川区

障子の納品

名古屋市中川区の注文住宅「G様邸」の進捗です。

完成まで残り1ケ月程となってきました。現在仕上げのクロス工事の真最中。そんな中、和室に障子と襖が納品されました。G様から、「和室は任せます」と一任されていたので、予算内で自由にさせていただきました。(笑)今回和室の障子を少しデザインを変えてみました。標準的な大きさの障子の枠の大きさを一回り大きい枠で作成してみました。そうすることで枠の数が減り、障子がすっきりとしたデザインとなりました。壁紙にはテクスチャーのある珪藻土クロスを採用。これだけで、「和」を感じる空間になるのですが、ここ最近和室を作らなかった反動なのか、少し熱が入りすぎて床板、床框、化粧柱、目透かし天井といった和室ならではの商材を採用してしまいました。(完全に赤字です)採用する木は銘木店の倉庫に赴き、商材の選定をしてきました。和室は奥がとても深く、しっかりとした知識が必要な空間だと再認識でき良い勉強となりました。

 

 

市松模様で仕上げた襖。

 

G様邸はシンプルモダンな建物なので、完成した時の和と洋が融合する瞬間がとても楽しみです。

三木 一史

担当スタッフ

三木 一史 Kazufumi Miki

プロフィールを見る