WORKS

WORKS

三角勾配天井のある家

分譲住宅

三角勾配天井のある家
  • 敷地面積 105.13㎡(31.8坪)
  • 延床面積 110.34㎡(33.37坪)
  • 間取り 3LDK+屋上テラス

リビングを三角勾配の吹き抜けにした【三角勾配天井のある家】。

吹き抜け部分にはトップライトを採用し、お日様の光を取り入れる計画をしました。

ダイニングに作ったカウンタースペースは、ご主人が自宅で作業できるよう可動本棚付きで、カウンターの形状もアールにするなど、こだわりの空間となりました。

屋上に作ったバルコニーは、周りの視線を感じさせないよう壁を立ち上げ、自宅にお庭代わりの空間をつくりました。都心では広い土地が手に入れることが困難なためお庭を断念される方には非常に喜んでいただけるのではないでしょうか。

正面から見る上部の外観は壁を斜めに張ってあり、木目とブラックの塗装で相性の良い引き締まった外観となりました。

永田 裕也

住まいコーディネーター

永田 裕也 Yuya Nagata

プロフィールを見る