WORKS

WORKS

家の性能にこだわったガルバリウムの家

注文住宅

家の性能にこだわったガルバリウムの家
  • 敷地面積 139.10㎡(42.07坪)
  • 延床面積 105.07㎡(31.78坪)
  • 間取り 4LDK+SIC+ランドリースペース

KAZA DESIGN初の気密住宅。

お施主様から①気密性能(Ua値0.56以下、C値以下) ②耐震性能 ③断熱性能の3つを兼ね備えてかつ、お洒落な建物を予算内でといったご要望を基に土地探しから始めた。

エリアは小牧~瀬戸にかけての広範囲だったが、駅までの距離(立地条件)15分以内、土地の大きさ40坪以上、価格などが、お施主様の希望に合った尾張旭市の土地となった。

建物の気密性では、気密性能の高いYKKapのサッシ「apw330」、ダクト排気型3種換気の「ルフロ」と、基礎断熱を行い、床下から気密性能の向上を行う為、床下換気を採用し、家全体を発泡ウレタンの断熱材で覆った。結果、Ua値0.45、C値0.3の気密性に優れた住宅が完成した。

室内空間にもご夫婦のこだわりが見られる。寝室は、ベッドスペース、収納スペース、書斎スペースにゾーニング、扉は付けず間仕切り壁で空間を分けた。その間仕切り壁も天井まで作るのではなく、空間に「抜け感」を感じれるように「欄間」を作り、半個室の空間で圧迫感を削減できた。

LDKにはダイニングテーブルを設置せず、ダイニングカウンターを食事の場とした。テーブルがない分、広いリビング空間が活用できる。ダイニングカウンターの下部にはパソコンや、書類を収納できるスペースを設けた。

洗面脱衣スペースも寝室と同じく、空間を広く使用できるよう、ロールスクリーンでゾーニングできるように仕切り部分には下地を設置、洗面脱衣所トイレ、ランドリースペースも同じ空間とすべく水に強い300×600のタイル仕上げとし、統一感を感じる空間となった。

限られた空間に収納スペースを作り、デッドスペースを作ることなく、すべての空間を有効に活用した家となった。

 

三木 一史

住まいコーディネーター

三木 一史 Kazufumi Miki

プロフィールを見る

CONTACT

お電話でのお問い合わせ

対応エリア

【愛知県】
名古屋市(中川区・中村区・千種区名東区・東区・北区・西区・中区・昭和区・瑞穂区・熱田区・中川区・港区・南区・守山区・緑区・天白区)/豊田市/刈谷市/みよし市/知立市/東海市/大府市/知多市/北名古屋市/長久手市/豊明市/日進市/碧南市/高浜市/一宮市/瀬戸市/春日井市/犬山市/江南市/小牧市/稲沢市/尾張旭市/岩倉市/清須市/豊山町/大口町/扶桑町/津島市/愛西市/弥富市/あま市/大治町/蟹江町/飛島村/半田市/常滑市/東郷町/阿久比町/東浦町/南知多町/美浜町/武豊町